横浜にある昭和レトロの街六角橋商店街その真ん中当たりにあるアートとクラフトそしておしゃれな雑貨のギャラリーショップ*2010年3月より風丸ファクトリー改め「MOON CAT」にリニューアルオープンしました。MOONCATが発信する個展、イベント情報や2階劇場のこぼれ話
ギャラリーMOON CAT 通信
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
駒ヶ根「杜の市」
2011-06-12-Sun  CATEGORY: 工房風丸出展記・野外展など
7年ぶりで出展した長野駒ヶ根のイベント「杜の市」
久々に見た駒ヶ根の山々や森や池が あまりにも感動だったので
いまだあの景色がまぶたから離れなくて・・過ごしています

7年ぶりだし もう白紙の状態で臨もう、なんて勝手に思っていたのですが
実際は たくさんの方が工房風丸をしっかり覚えていてくださっていて
驚きました・・! そして感謝いっぱいでした

何からブログに書こう、と思いつつ・・・ 
とにかくも、いっぱい写真を撮ったのでまずは紹介します

前の日から一睡もせずに高速を飛ばして明け方に到着したのは・・
駒が池の畔
到着直後の風景
早朝5時くらい テントをはる場所に決めた駒が池畔からの景色
ここはどこ?みたいな風景に圧倒されて・・
森に白い煙のような濃い朝もやがかかっていました
雪をかぶった天空の駒ヶ岳
後でわかったのですが、ここは杜の市で一番の絶景ポイントだそうです

今回希望した「駒が池会場」は、すでに前日に場所取りをすませたテントがずらりと
並んでいて、残っている場所はわずかしかなく・・
到着後の猫ボーイ
ぽっかりと空いていた木立に囲まれたこの場所に決めた~~~
って、テント設営しながら気が付いたんですが、ここはなんと駒が池会場の
メインイベント広場の真横だったんです 
つまり音響が一日中やかましいので、人が敬遠する場所だから
空いてたんですね

いつも野外展では大抵いい場所に恵まれるのですが、今回も終わってみれば
すごくいいとこだったんですねー
イベント会場まっ隣で、音響がうるさいかなあという心配は
全くの無用で、アコースティックなので全然うるさくなかったんです むしろ
二日間ずっと、音楽や大道芸のイベントが真横で見られて、かえって
めっちゃ楽しくて飽きなくて?(笑)お客さんもたくさんいて
実はすごく良かった場所だったなーと、思います 
残り物には福がある~~~?かな・・ 

4店開け後のお客様
まだ店開け準備中9時過ぎくらいから早くもお客さんたちが現れました
最初に来てくださったご家族が「あーこの絵がほしかったんだあ」
って声がきこえたので・・・お話しを伺うと、以前松本クラフトフェアーで
私の絵を買ってくださったらしいのです
その後、新潟中越地震で被災されて、家を失い・・・
そして私の絵も失ったそうなんです
それで、また会えて良かったー・・と言って下さって
絵を数枚かってくださいました
未だに新潟の家には戻れていないそうです
ありがたくそして悲しくて
なんて言葉をかけていいかわかりませんでした
寝不足でひどく朦朧としていたノウミソで
ちゃんとした言葉さえも出てこなくて
でも、ご家族がお元気で、こうして杜の市に来てくださっているんだから・・
きっと大丈夫だよねって ただただ思いました・・

スイスホルン演奏
そして  
イベントの幕開けを告げるアルプホルンの演奏が始まりましたー
(まだうちは準備真っ最中でした・・・)
イベント会場1
次々に歌や演奏や大道芸が真横のステージで繰り広げられました
この写真は「サバカン楽団」アフリカンな元気な音楽
あまるさん1
演芸パフォーマーあまるさん
二日間にわたって素敵なパフォーマンスで魅せてくれました

  つづく・・・
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/07 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


Copyright © 2017 ギャラリーMOON CAT 通信. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。