横浜にある昭和レトロの街六角橋商店街その真ん中当たりにあるアートとクラフトそしておしゃれな雑貨のギャラリーショップ*2010年3月より風丸ファクトリー改め「MOON CAT」にリニューアルオープンしました。MOONCATが発信する個展、イベント情報や2階劇場のこぼれ話
ギャラリーMOON CAT 通信
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
怒濤の週末「動物愛護イベント」さらに・・
2009-08-11-Tue  CATEGORY: イベント
う~む    8月8日(土)

怒濤の週末


まずはコレだ
招き猫

何かというと招き猫 「握手招き」なのだ
「猫みくじ」もついて・・
でもコレが怒濤だったわけではない

神奈川県動物愛護協会のチャリティーバザー

盛況ぶり

動愛パンフ


六角橋の「150円商店街」セールも重なって大盛況
コレでいいのだ
パネル

こうやって少しずつでいいから
動物愛護協会のことを知ってもらえたり
動物のことやいろんな事を感じてもらえたり
楽しんでもらえればそれでいいのだ

そんでそのあとは 夜の部
映画「僕らはどんな存在」

これだ!

ドキュメンタリー映画 犬と猫と人間と

ダイジェスト版のプロモーション
結構鮮明な画像で
みんな真剣に見入っていた

この場所で
どんな風に上手くできるかどうか心配であったが
思ってた以上に上手く上映でき
また多くの人が足を止めてくれた
飯田監督
飯田監督のお話

映画依頼主
映画制作を飯田監督に依頼したおばあちゃん「稲葉恵子さん」
飯田さんに「大人も子供も見て、動物のことを大切に思ってもら
えるような映画を作って欲しい」「なぜそんない猫のことを?」と
問われた稲葉さんは
「人間も好きだけれど・・動物のほうがましみたい」と、答えたそうだ


この映画はどんどん広がっていくと思う
だって

真剣に 真正面から
いろんな現実をとらえている

六角橋発信のえいがだぞ!

応援するのだ
みんなも
どこかで見かけたら
声をかけておくれ

そんで最後は
末森樹さん

映画音楽担当の末森樹さんのライブ

こんないもりだくさんでいいのか?
ぜいぜい・・・

なんとも
普段と違う優雅で文化な六角橋の夕べ

こういう事は続けなければいかん!と
わしは思ったね
風丸ファクトリーから
六角橋から
出来ることを続けていきたいと

しみじみ思ったね


最後に和んでね            shinji

しまねこさんの肩に猫

スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Copyright © 2017 ギャラリーMOON CAT 通信. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。