横浜にある昭和レトロの街六角橋商店街その真ん中当たりにあるアートとクラフトそしておしゃれな雑貨のギャラリーショップ*2010年3月より風丸ファクトリー改め「MOON CAT」にリニューアルオープンしました。MOONCATが発信する個展、イベント情報や2階劇場のこぼれ話
ギャラリーMOON CAT 通信
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
淡路島ひとり旅2(クリスタルボールコンサート)
2012-07-25-Wed  CATEGORY: yukoのつぶやき
淡路島に着きました
曇りか雨か、と思っていたら意外にも晴れていました
会場の淡路夢舞台国際会議場・・
国際夢舞台会場
安藤忠雄氏の設計だそうでホテル他いろいろな施設も充実していて
素朴な島にはちょっと不釣り合いなほど立派な建物でしたね・・
海の公園
コンサートが始まるまで2時間ほど余裕があったので、会場前の
海ベリの公園で過ごすことにしました
ここもすばらしく整備されていて、なんだか小さいけどストーンヘンジのような
素敵な石のオブジェがありました
貝おぶジェ
今にも動きそうなリアルな海の生物や貝たち センスが良くって、ここ
とっても気に入ってしまいました
海で
海ベリ2
海の彼方に紀伊半島が見えてるんですよ・・
ここは淡路島の東海岸で・・・東からの風がもろに吹き付けるんでしょうね・・
淡路島に行ったら、おにぎりを食べながら、海風にあたりたーいと思っていたのです
家で作って来た2個のおにぎりを 1個は「淡路島の神様にどうぞー」
なんて、ひとりごと言いながらほうばって(笑)美味しかったなあ・・
2時間 瞑想しながら たっぷり潮風浴びまくりました(潮風つよかったー・・)
幸せでしたーーー・・・おまけに紫外線も浴びまくってシミも増えたけどね 

淡路の太陽
クリスタル会場
クリスタルボールコンサートの会場
今回の主催者は、各地でクリスタルボール奏者として活躍中のたんたんさん(右の白い衣装の方)
とニコニコ☆けいこさん(左奥のアルケミーボールの前に居る方)
実は去年の3月21日に江ノ島で開催予定だった、お二人のコラボコンサートに
ワタシも参加するはずだったのですが、3.11で中止になってしまったので・・・
この淡路島には、今度こそ、の思いもあっての参加でした
(余談ですがこの会場の部屋番号、偶然にも311号室だったそうです)
今回はさらに、四国在住の絵描き、Kisaさんという方の即興アートもあるということで
すごく楽しみにしてきました
真ん中でキャンバスに向かっている方がkisaさん
同じ絵描き屋なので、即興アートってものを真近で見たかったんです
クリスタル
これは、クリスタルボールコンサートの時に、事前にたんたんさんが受け取る
メッセージやエナジーをクリスタルで形にしたものだそう
今回は六芒星・・・と中はフラワーオブライフの幾何学模様
たんたんさん、と二コニコ☆けいこさんはお二人とも、クリスタルボール奏者で
また、スピリチュアルヒーラーというお仕事もされてます
普通の人が見えない世界が見えたり、感じたり、また宇宙の事がわかったり・・
まあ、私には到底つかみきれない世界の仕事人なのですね
でも、私も子供時代からごく自然にそういう世界感で生きて来たので
(見えたり聞こえたりという能力はないですが・・・)
それに、絵描きってスピリチュアルな感覚を働かせないとできない
仕事でもありますしね 

12時半から始まったコンサート、3時間という長丁場で
クリスタルボールの音魂をたっぷり浴び、即興アートの出来上がる様を
直に見ることができました
即興画
絵1アップ

クリスタルボールの音を色で表し、
また、上の余白には弁財天様がいらっしゃるとか・・
即興画2
絵2
絵2アップ

Kisaさんのこの日のブログです
http://plaza.rakuten.co.jp/spacetera3/diary/201207170000/
普段は神仏画を描かれてるそうで、こういう色彩とエネルギーが
渦巻くような絵を描いたのは初めてだったそうです
実際描かれてるときのリアルな感覚を、たんたんさんが解説されているんですが・・
そして、絵の部分ごとにアップされている画像、きっとkisaさんご自身が
エネルギーを感じて筆を動かした時の「ココ」なんでしょうね
私も・・感じる事が出来ました
昨日の日記の最後に「淡路島の上空に母船が・・」と怪しい事を書いてしまいましたが
この、たんたんさんの解説を読むとその内容が出てくるので
ご興味が有る方は、ぜひ、Kisaさんのブログじっくり見に行ってくださいね
興味深いですよ
今回、なんで淡路島なのか?というのも、実は深ーい訳ありらしく、古代の地球の歴史
どころか、宇宙のカルマの解消・・オリオン、プレアデス・・宇宙戦争・・なんて凡人には
解るはずもないので はしょります(笑
そうそう、行きの夜行バスで 朝方 偶然みた星の配列も、15日にとって
大いなる意味があったらしく・・・そこ読んだ あたしゃあ 嬉しかったのなんの・・
私、それ見たもんねーと 威張れるじゃないの(笑  ちょびっとだけだけどさ
まあ、全てが 謎なんですけどね


たんたんさんのブログです
「ミカエル・ブレイズ」
http://plaza.rakuten.co.jp/michaeltan2/diary/20120716/
ニコニコ☆けいこさんのブログ
http://space-k2.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/post-8bc6.html


映画「スターウオーズ」が本当にあった物語だとしたら・・・
なんて考えた事あります・・・?



本来 みーんな宇宙にすんでる「宇宙人」ですから
それだけは、間違いないでしょー   

つづく

次回は淡路島の不思議なカフェ「ナフシャ」さん探訪篇です
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Copyright © 2017 ギャラリーMOON CAT 通信. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。