横浜にある昭和レトロの街六角橋商店街その真ん中当たりにあるアートとクラフトそしておしゃれな雑貨のギャラリーショップ*2010年3月より風丸ファクトリー改め「MOON CAT」にリニューアルオープンしました。MOONCATが発信する個展、イベント情報や2階劇場のこぼれ話
ギャラリーMOON CAT 通信
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ドイツ旅日記」が出版されます☆
2012-01-13-Fri  CATEGORY: yukoのつぶやき
風丸ファクトリー時代人気だったテディベア作家の福田富美子さんの
「ドイツ旅日記」が本になり 出版されます 

正式には1月15日から書店に並ぶそうですが
昨年12月にできたての本を送ってくれていて
すでに、2回読みました
表紙
風丸ファクトリー時代に彼女が書いた「ドイツ旅日記」2巻は
今ではほとんど見かけない、アナログな自筆の手刷りの冊子だったんですが
けっこう売れていました

今回、その冊子2巻分をまとめたものに 新たに加筆し、
とても素敵な1冊の本として世に出る事になりました
友人だから身内びいきで褒める訳じゃなく、内容がいいです 
一読者として ほんとに引き込まれて読んでしまいました
 
挿絵2
装丁も落ち着いた雰囲気で 本文中に彼女のスケッチ画がたくさん
添えられていて 素敵です・・
挿絵1

福田さんは数年前から、色々な家族間の問題で「鬱」状態になり治療していました
追いつめられて心身共に衰弱しきっていた2007年の夏、友人の住むドイツへ
渡り、ドイツの森に癒され、そこに暮らす人々とのふれ合いから様々な刺激を
受け元気になって帰国。その後も毎年、ドイツを訪れて、観光ではなく
暮らすようにドイツを味わい、旅を楽しみました。
アーティストでもある彼女の観察眼は、「森が無くては生きていけないドイツ人」
の自然を大切に生きる質素な暮らしや文化を、日常の目線で伝えてくれます。

ドイツは、福島の原発事故を教訓に、2022年には国内全ての原発を止める事を
決断しました。
原発事故で、山や大地や海を汚染され何万人もの人々が避難生活を余儀なくされ
ている現在、今なお予断を許さない状況であるのに、国はかってに収束宣言を出し、
緊急時避難準備区域解除をしました・・・なんの根拠で?
日本はどこにむかってるんでしょうか・・・

福田さんの「ドイツ旅日記」
答えは無いけれど、大いに感じさせられる内容でした
そして、何より 読んでいるとすごく癒される・・・
本を読む暇があったら、畑仕事やサークル活動に余念のない母ですが
めずらしく読んでくれて「この本はずっといつまでも読んでいたい・・」
という感想でしたよ 


その福田さんの「出版記念個展」をMOONCATで
開催します
4月の21日(土)22日(日)の限定の二日間です
ヤミ市の日でもあるので、
ぜひともたくさんの方にご来場してほしいとおもっています
また近くなったら改めて告知しますね
よろしくお願いいたします 






スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/07 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


Copyright © 2017 ギャラリーMOON CAT 通信. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。