横浜にある昭和レトロの街六角橋商店街その真ん中当たりにあるアートとクラフトそしておしゃれな雑貨のギャラリーショップ*2010年3月より風丸ファクトリー改め「MOON CAT」にリニューアルオープンしました。MOONCATが発信する個展、イベント情報や2階劇場のこぼれ話
ギャラリーMOON CAT 通信
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春のドッキリ市&MOONCAT猫市
2012-03-30-Fri  CATEGORY: 工房風丸の仕事〈木彫りの看板・クラフト作品〉
六角橋商店街は 3月28日(水)~31日(土)まで
「春のドッキリ市」開催中です
お買い上げレシート上限5000円までを抽選で
毎日20名様にキャッシュバック致します

最終日の31日(土)は、11時~16時頃まで、
『六角橋食べくら横丁』が開催されます 
商店街裏手の駐車場にて、たくさんの屋台が並びます~
めっちゃ、楽しそうです 

(【食品館あおば】横特設会場。
六角橋商店街、東町町内会共同企画。)

20120329011830b98.jpg

そしてMOONCATでは「ドッキリ猫市」開催中 
しまねこさん全作品20%OFFです~
しまねこさんブログこちら にぎやかです 
そして風丸の新作もありますよ~
Tシャツ1
新作Tシャツ
Tシャツ3
これは以前、色抜き技法で作っていたのですが生地を痛めるので一度は廃盤に。
でも人気のTシャツだったし、自分でも好きな柄だったので、今回は絵の具で描いて
制作してみました みごとに復活~~  
Tシャツ裏
Tシャツ裏 わきばらをぐるりと猫が歩いてますよ
Tシャツ2
手描きシリーズ定番「MUSIC」
Tシャツ4
ボトルたち
ボトルも何年かぶりで新作作りました
ボトル
トート1
新キャラ「TORON」のトートバッグ
TORONは 宇宙猫でありまして (笑)
トート2
なんか 変でしょ? (笑)
ディスプレイ1


ぜひぜひ遊びに来て来ださいね~
31日は私としまねこさん、1日あちこち出没予定です
多分、たべくら広場にいると思いますにゃ 笑
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
伊豆から帰ってきました~

28日の夜、伊豆の現場に手伝いのため向かい
その夜はぐっすり寝たのですが・・
翌朝目覚めると・・・なんと 外は 雪国でした 
もう 笑うしかないです
ドアの外
山荘
雪デッキ
このデッキも以前風丸が作ったものなんですが・・
山荘の周りは 30センチくらい積もってて 軽トラはもはや
出るにも出れない状態 
危険を感じたマスターは徒歩でバス停に行きバスを30分待って乗り修善寺まで出て
買い出しをしてきてくれました 頼もしいですにゃあマスター
そして 雪の止んだ午後からは雪かきです
雪かき始まり
ここから
ゆうこ
この私が立ってる場所までの坂道を ひたすら二人で雪かきしましたよー
まあ、雪かきの大変な事 笑
もう腰が・・腰がいてーーー 
3時間くらいかかってやっと終了 なんとか車もでられるようになったんです
ハア~・・ 雪国のかたのご苦労が身にしみてわかりました
この雪かきが毎日ですもんね・・
しかしここは、もう朝早い時間から下の林道に除雪車がやってきて
何往復もしてくれたんですよ おかげで あっという間に下の林道は開通
このあたりは雪の対策は万全なようです

看板
この看板も風丸製
雪をかぶった姿もなかなか素敵でした

雪って 人を無邪気にしてくれますね
スノーボードがあったらなあとか、スキーしたい~
とか むくむく子供心が炸裂 笑
だって やることないんだもん
さっそく雪だるま作りしましたあ 
猫雪だるま
どうですか? なかなか味のある 猫雪だるまでしょ? 笑
横顔
真治
かわいい というかおもしろい猫雪だるまができた~
雪だるま作るの何十年ぶり?かなー
楽しかったー・・・無邪気に楽しむことって いいね
そして今回発見したのは 雪は青いってこと
皆さん知ってましたか?
雪には色があるってことを
きれいな雪が積もってる中を見ると青いんですよ!
青いっていうか水色なんだけど なんだか嬉しかったです 
アイスブルー
それを感じるだけで心がきれいになれるような・・不思議な色なんです
あおい雪
雪は浄化の力がきっと あるんでしょうね 

そして次の日、雪でもう仕事にならんので 午後には帰宅
道中、雪をかぶったりりしい富士山に出逢えました
富士山

薪ストーブ
寝泊まりさせて頂いた山荘の薪ストーブ
すっかり薪の焚き付け名人になってしまいました!
楽しかったー 
玄関
玄関には私の絵を飾ってくださってます~
嬉しいですニャ

今朝早朝からまたマスター伊豆にいってます
雨やら雪にたたられてなかなか終わらないんです

無事 仕事納めて 早く帰っておいでーーー・・

トラックバック0 コメント0
歯科医院のシャッター画と木彫り看板
2011-11-02-Wed  CATEGORY: 工房風丸の仕事〈木彫りの看板・クラフト作品〉
六角橋の店、風丸ファクトリー時代にご来店くださって
看板製作のご依頼をいただいていたんですが
どさくさにまぎれて延び延びになってしまっていて
大変お待たせしていたのですが
やっと、やっと製作納品させていただくことができました~

シャッター完成
シャッター画完成~
シャッターを描かせてもらうのは今回で2回目
シャッターも形態が色々違うので、またよい勉強になりました
入り口が明るくなったと好評で~す ウレシー 
以前のシャッター
ちなみにこれが描く前
やっぱり淋しい感じでしたねー
自宅撮影
木彫りの看板 自宅で撮影してみました
斜めから
「かわいい看板で」というご希望だったので
ファミリーのキャラで作りました~
看板全体
イーゼルを作り看板を固定させました
看板1

ママさんとスタッフさん
歯科医院の奥様とスタッフさんです 
納品
無事、納品できました 
楽しいお仕事をやらせていただき ありがとうございました~

篠原歯科医院さんはご存知の方もきっと多いと思うんですが
岸根公園下の交差点のすぐそばにあります
母が数ヶ月前から治療に通てるんですが
すごーくいいそうですよ!
今まで他の歯科医院ではしっくりこなかったのが
篠原さんにしたら、すごく上手でいい感じだそうです~~
そしてとても良心的な治療費にも大満足だそうです
なので、歯医者さんに迷ってる方がいたら
篠原歯科さんおすすめですよ~~ 

篠原歯科さんの電話は
045-434-2828
平日はよる8時まで営業されていま~す
トラックバック0 コメント2
初挑戦「メークサロン」のロゴデザイン
2011-09-07-Wed  CATEGORY: 工房風丸の仕事〈木彫りの看板・クラフト作品〉
8月の六角橋商店街の火災事故・・その数日後に
焼け跡のお掃除隊で、少しですが手伝いに行ったことは
このブログでも書いたんですが・・
そこでたまたま掃除のお手伝いしたお店が
アイメークサロンの「美セレブ」さんでした
クマ
美セレブさんの1階で水浸しだったクマ・・

掃除が終わってホッとしながらお茶を飲んでた時
「もうすでに 近所に再オープンのためにアパートを借りて
開店の準備を進めているんです」というお話しを聞いてびっくりでした!・・・
お客様が待ってるから、すぐにでも再開したいと笑顔でおっしゃられ
そのパワーに圧倒されたのでした

以前「美セレブ」の斜向かいにあった、「グッディサンシャイン」の施工を
風丸がやったこともご存じだったり、うちの自宅のご近所にお住まいとかで
なんだか話はトントンすすみ、
新店舗の看板のお仕事をロゴも含め、まかせて頂くことになりました 
うちでお役に立てるならと、お引き受けしたのですが
正直・・ある不安が・・・(笑)

今まで、レストランやBAR,花屋、ギャラリーや雑貨屋、
各種教室、介護事業などなど
色々な看板を創らせてもらってきたんですが・・・

正直、美容業界の看板て・・・初めてです 
ワタシ自身、全くプライベートでもご縁がありません(T_T)

イメージできるかなあと ちょっぴり不安でしたけど・・
あれこれ悩むうちに、そうだ、気取ったデザインは苦手だし
自分の好きな世界にしてしまおう
ということで こんなん できました
メイン看板・美セレブ実寸枠
「赤」が好きとおっしゃったので、メインカラーはピンクレッド
かぼちゃみたいな赤い実ですが、美容関係なので香水の瓶のようにも
また、魔法の小瓶?のような(美しく変身する所なので)そんな風に自由にイメージ
してもらえるデザインにしてみました
オーナーさんにもとても気に入ってもらえたようです
周りの枠をつけて、旗のような感じで仕上げてみました
今上映中の「コクリコ坂」からの少女のように旗を揚げるのだ!
「旗をあげる」・・・って、なんかカッコイイじゃないですか
火事になんか負けない、何度でも立ち上がる
後ろを振り向かない、迷いのないオーナーさんの姿勢です
アパート全体

場所はMOONCATとらーめん「中々」さんの間の路地をまっすぐ
スーパー・ピーコックの裏手にあるアパートの2階です
階段正面
階段登って正面の看板
窓シート
窓に貼ったシート  今回、窓用と、重量の関係で階段正面用の看板は
印刷シート看板屋さんに依頼しました
ドア表札
そして、ドアの表札はもちろん、木彫りで作りました
仮看板風景
これは、8月15日から再スタートしたお店に間に合うように、
いち早く届けた手描きの(仮)看板
これは再スタートのお祝いと言うことでプレゼントにさせていただきました
突貫で描いたので、ひどいもんですが、かわいいって気に入って下さってるようで
これからも、ここに掛けてくださるそうで ウレシイです

あと、実はまだ道路のメニュー立て看板も頼まれているんですが
まだできてません(^_^;)
マスターに土台の木製看板を頼んであるので
また完成したら紹介しますね
今から、どんな看板にしょようかワクワクしています 

「美セレブ」さんのお仕事はまつげ専門のメークサロン
全く 知りませんでした~ とほほ
まつげエクステといって、シルクの毛をまつげに1本1本付け毛するんだそうで
とっても根気のいるお仕事なんですね
これをご縁にいちど・・・やってもらおうかな  
目元が、くっきりとチャーミングぅーになるんだそうで
お化粧しなくてもOKだとか
元々、化粧なんてしませんからいいんだけど
一度やって病みつきになっちゃったらどーしよーーー(笑
ダレカ、一緒に挑戦してくれませんかっっ 
 
新店舗の2階のドアをあけると、白を基調にしたほんとうに気持のいい
空間が広がっているんですよ~~~ 

ワタシの人生初のまつげエクステ「初挑戦」 笑

またの機会にご紹介できたら、しますね!
お楽しみに~~~~~~~
トラックバック0 コメント1
2007年に看板のデザイン制作を手がけさせてもらった
中華街にある天然石のお店「Lon Magic」さんが移転されるというので
取り外しを機に 看板の補修をしてほしいとのご依頼で
ドラゴンの看板がお里帰りしました
07取り付け後
2007年、取り付けた時の看板

一度納品した看板が、手元に帰ってくるのは本当に我が子が
帰ってくるようで、愛おしいモノです
さすがに4年間、屋外で風雨に耐えただけあって
色が褪せ、外回りの鉄枠にビスでもまれてた辺りが
すこしヒビが入っていたり・・・
少し、痛々しい感じです・・(って、写真を取り損ねたので
補修後の看板の写真しかないのですが・・)
ヒビの部分にはパテを埋め込み、全体をきれいに塗り直してあげました
補修後
裏面
しかし、戻ってきた看板をみて、ちょっと感動してしまいました

木材はけっこうな厚みがある楠の無垢材で、重いのー
それをかなり深く彫り込んであるんです 2センチ以上の深さ・・
自分で彫ったのにね 忘れてました
トリーマーっていう粗彫りする機械で5回はやったね・・これはかなりの重労働
その上にさらにノミで彫ってゆくんですが・・
いやいや頑張ったんだネー・・とマスターも感心

楠の木は、昔から防虫剤に使われているくらいかなり香がきついのです
といっても、とても良い香りで好きなんですが
そういえばあの時たくさん出た木くずを、しまねこさんが匂い袋に入れたいからと
分けたような思い出が蘇ってきましたよ~~  
まあ、そんな遠い目でひとりで自画自賛しつつ(^_^;)
数日かけて ドラゴンの看板の補修をさせていただきまして
そして、昨日 無事再納品してまいりました
中華街
中華街は、日曜日ということもあって、すんごい人でした・・
はとバスも来ていたような・・・
この写真は山下町公園のある所で、LonMagicさんはこの上海路通りぞいの
緑のビルの3階に新店舗があります
納品
まだ引っ越ししたばかりとのことで写真の披露はできないのですが
HPもとても素敵なので、ぜひ遊びに行ってみて下さいね

天然石&アクセサリーLonMagic

http://lonmagic.biz/


トラックバック0 コメント2
猫雑誌に風丸作品が掲載されました
「NekoMon」(ネコモン)という猫にまつわる総合雑誌の
2011年 春~夏版です

掲載依頼が来たのが2月、震災前だったのですが、震災があったため
チャリティ企画や震災後支援などの記事も追記されて
充実した内容になっているようです
表紙
目次
目次
チャリティ猫袋
作家さんやSHOPから提供していただいた作品をチャリティ猫袋として
販売してます (NekoMOn編集部へメールで申し込み)


猫グッズカタログコーナー
パラパラみていて目にとまったのが
ねこ腕時計
文字盤の細工が凝っているハンドメイドの腕時計~
普段あまり物欲のないワタシでも
思わずうわあ欲しい~と思うような、センスの良い素敵な作品が
たくさん紹介されていますよ 
ノート
ブローチ
ペンダント
猫ルーペ
このメガネ、レンズのふちが猫耳になっているそうで楽しい~

風丸作品の掲載ページ 木彫りの猫作品(41~42ページ)
風丸ページ
yukoのポストカードも別ページにありました(53ページ)

【風丸HPのトップページにも記載していますが、4月からの
ポストカードの売り上げを被災地の義援金にしたいと思います
よろしくお願いいたします】


そして尊敬する作家さんのひとり、クリ工房の小嶋伸さんの作品が
5ページに渡り特集されていました 
小嶋伸ページトップ
クリ工房
1年がかりで作られたという初の映像作品「ALive」というタイトルの
アニメーションが完成し、DVDになってるらしい
木彫りの猫たちが暮らす猫町・・
懐かしくてあたたかなノスタルジィあふれる風景
大好きです・・・
(有)風呂猫さんで発売中です http://www.necomachi.com/alive/index.html

置き去りの・・
最後の方に福島原発の周辺地域で置き去りにされている動物達の
取材記事がありました
福島で犬猫のレスキュー活動をしている方に密着した現地レポです
現地に行ったんですね 
TVのニュースで報道されるのはわずかですが、報道されない現実を
ブログなどでも発信されている所もたくさんあるので、
悲惨な現状をネットで知っている方も沢山いると思います
たくさんの人や団体が震災後に危険地域に入ってずっと、今も
多くの動物の命を救って下さっています
私の身近でも、保護された犬の中から特に身体の弱っている病気を持った子
を引き取られた友人もいて 本当に頭が下がります・・
既に餓死したであろうたくさんの動物達の命に手を合わせることくらいしか
できなくてごめんなさい・・
こんな事になって・・本当にごめんなさい
自分が何も出来ないことや現在進行中の原発事故のことを
思うと 打ちのめされる日々です
なんとか気持ちを奮い立たせながら・・
でも 生きていかなきゃね


4月の中旬までボランティアで福島の動物レスキューに行っていた知人から
教えてもらった「新庄動物病院の掲示板」のブログを毎日よんでます
今本さんという奈良県の獣医師さんが、今も福島で活動しながら
毎日更新して現状を発信し続けていられます
http://blogs.yahoo.co.jp/shinjo_ah/archive/2011/5/29

「あきらめない」という勇気を、本当に持ってる人だと思います


猫雑誌NekoMonは全国の書店か発売元の(有)源のHPでお求め下さいね
http://www.vibes-web.com/vibes_goods/gen_books.html
(源のHP、バイク野郎の画像にびっくりなさいませぬように(笑)
下にスクロールするとNekoMonが出てきます)

トラックバック0 コメント2
続・函館RuRRu*さんのウエルカム看板
2010-07-30-Fri  CATEGORY: 工房風丸の仕事〈木彫りの看板・クラフト作品〉
このブログで5月にご紹介させて頂いた函館の雑貨のお店
RuRRu*さんですが、第二弾のウエルカム看板ができました
店の木彫りの看板の中にも登場した、バーニーズマウンテンのワンちゃん
「風さん」が、今回のモデルです 

RuRRu-左向きwweb
もう、さっそくオーナーさんと一緒に働いていますよ 
やさしい働き者の風さん、ガンバレ~~
RuRRu-右向きweb
風さん看板、さっそく好評とのこと ウレシイです☆
特から見た風さん看板web
奥の角を曲がった所が人気の通りなんだそうです
角から風さん、よく見えますね!
たくさんのお客様を呼び込んでくれますように
全体web
〈4月に納品したお店の看板〉

自宅前、右向きweb
函館に送る前に自宅にて撮影
自宅前、左向きweb

横からweb

さあ、いつ函館に行けるのか なかなか予定が立ちませんが
とっても楽しみに楽しみに・・・伺いま~す 

雑貨のお店 RuRRu* (水曜定休)

〒040-0053 北海道函館市末広町8-4 1階
TEL 0138-87-0386
トラックバック0 コメント0
函館の 雑貨のお店「RuRRu*」さん☆
2010-05-24-Mon  CATEGORY: 工房風丸の仕事〈木彫りの看板・クラフト作品〉
木彫りの看板の制作依頼を受け、4月末に納品させて頂いた
函館の雑貨のお店「RuRRu*」(ルッル)さんですが
5月21日に無事、開店されたそうで
おめでとうございます

さっそく写真を送ってくださったのでご紹介します☆

合成web
かわいいたくさんの動物達やおしゃれな小物と雑貨のお店です♪

雑貨のお店 RuRRu* (水曜定休)

〒040-0053 北海道函館市末広町8-4 1階
TEL 0138-87-0386


全体web
木彫りの看板では、今までで一番大きなサイズになりました(幅1500ミリ)
登場する猫とウサギとワンちゃん2匹は、実際にオーナーの方が
一緒に暮らしている大切な家族の動物さん達なんですよ♪
写真を送って頂いたのですが、どの子も雰囲気があって
表情が豊かで、とても魅力的!一目で大好きになってしまいました
なので、制作している間中 しあわせで ・・・
ワクワクしながら仕上げることが出来ました
猫RuRRu-ちゃん
お店の名前にもなっている、猫の「RuRRu」ちゃん☆
それはそれは美しいエメラルド色の瞳の、神秘的な猫さんです

いちじぃ
ウサギのいちじぃ♪一番の年長さんなので”じぃ”の愛称で呼ばれてるそうです
この木彫りのウサギさんは自分でもとても気に入っています
風ちゃん
バーニーズマウンテンの風ちゃん☆
おっとりとした優しい気性の女の子だそうです
木の葉ちゃん
小型犬の木の葉ちゃん☆
お顔が正面だったので、途中マスターにクマに見えるねと言われ・・
なんとか犬さんに見えるように、ちょっと苦労しました
月と太陽・外
太陽と月も合体しています
文字

オーナーの方から制作前に伺ったお店のある函館の街の様子です

『町の雰囲気は函館の西部地区と言いまして、昔からの街並みが残る
観光地区にあたります。夜景で有名な函館山の麓です。
すぐ横の大通りには電車が走っています。
(函館で電車といえば、いわゆる路面電車になります。チンチン電車とか
言ったりしますが・・ノスタルジィです。)
函館のなかでは、古くからの地区で歴史的な名所が点在してます。』

わあ~~~素敵だあ~~・・・素敵すぎる・・
すぐに頭がぐるぐる回り出して、しばし函館に飛んで行ってました

ということで・・・そんなノスタルジィあふれる函館に想いを馳せながら
物語のある デザインにしてみました タイトルは
「新しい時代の"夜明け"を、喜び告げる 動物たちの楽隊」
・・長いです・・

ぜひ、函館に行かれた際は「RuRRu*」さんへもお立ち寄りくださいね☆
とてもやり甲斐のある看板を創らせて頂き、とても感謝しております
私たちもこの夏、函館旅行の計画中です
楽しみです






トラックバック0 コメント5
時間がたってしまいましたが
先月29日のアコースティックバトルクラブの打ち上げ
パーティーに参加してくださったみなさん、
寒い中本当にありがとうございました
遅ればせながら感謝を込めて・・・yukoより


さて、最近制作させて頂いた、看板をご紹介します
以前、このブログでもご紹介したことのある泉区にある
パン屋さん「水色の木もれ陽」さんから依頼されていた
看板のお仕事です
11月29日がパン屋さんの2周年の記念日だったので
その日までに何とか間に合うように完成させて、
28日の朝一番で納品してきたのでした


全景1
お店の全景

アップ2
看板のアップです
ご主人の小瀬さんが焼き上がったばかりのパンを
にこやかに出されている風景です
描いたパンは、実際にお店で作られているパンなんです
写真を見ながら描いたんですが難しくて、・・でも楽しかったですよ
アレルギーのある方にも配慮された材料を使った
優しい味のパンです

私とのぶさん2
ぜひ、お近くに行かれた際はお寄りください
ご家族皆さんであたたかく出迎えてくださいます

*パン工房 水色の木もれ陽
横浜市泉区中田西5-56-3 水曜定休
TEL 045-803-9902

看板を描かせて頂いてとっても幸せでした
小瀬さん、ありがとうございました

*  *  *  *  *  *  *

さて、なんだか師走の慌ただしい風が吹き始めましたが
今日、日曜日は穏やかな小春日和でした
やっぱり、お日様があったかいのがいいなあ~
ひなたで猫とごろにゃーんしたいな・・・

                yuko
トラックバック0 コメント2
昨日は午前中、依頼を受けて制作した木の看板の
取り付け工事がありました
取り付け風景
手描きの看板としては、今までで一番大きなサイズです
高さが2メートルくらいある物で、自宅の部屋いっぱいに
横板を並べ、へばりつくようにして、連日描きました
大きいだけに、バランスがどうか、とても心配でしたが
取り付けてみると、思っていたとおりにできていたので
一安心でした
看板アップ
依頼して頂いたのは、「福祉クラブ生協」の六角橋支部「絆」
(きずな)事務所さんからでした
「絆」さんでは、家事・介護サービスが主ですが、
「福祉クラブ生協」はデイサービスや介護ヘルパー派遣の他にも
子育て支援、食事宅配、住宅リフォームまで、あらゆる生活支援
のサービスを提供してくれる所なんですね
いつも店に通う道沿いにある事務所は昔から知っていたのですが、
今回の看板のお仕事で初めて知った知識や情報も多く、やらせて
いただいてほんとに良かったと思います
「ワーカーズコレクティブ」という言葉も初めて知りました
「会社や事業所に雇われて働くのではなく、自ら知恵・時間・労力・
お金を出し合って地域に役立つ仕事を自分たちでつくりあげていく
非営利の組織」 だそうです
ものすごく、崇高な精神・・・なんですね
なかなか、というか、こんな考え方を現実として組織化して成功
している所があるということも驚きでした
わたしが知識不足なだけなんでしょう
この言葉を繰り返して読むだけでも・・・
なんだか感動のため息がでます

全体
この青い鳥の看板が少しでも地元の方々の目にとまり
どなたかの役に立てることを祈りつつ、
いつかうちもお世話になることがあるかもね、などと思いながら
完成した看板をあとにしたのでした
店に向かう途中、大通りでなにやらにぎやかなパレードが・・・
なんと孝道山花祭りパレードにでくわしたのでした
子供の時以来、何十年ぶりかで見たのです
もっと大きな規模だったと思ったけどなあ・・・
花祭りパレード

花車
あれ、なじぇにバリ舞踊?・・白い象?・・・
孝道山は東白楽の先にある小高い山の上の寺院・・ということしか
しらなかった私
ネットで調べたら天台宗でスリランカ系の寺院みたいなことが書かれて
あって・・急に何なのか知りたくなってきたのでした   
                        yuko

*昨日のポストカード紹介の続きを飛ばしてごめんなさいです
 また後日ご紹介します




トラックバック0 コメント0
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2017 ギャラリーMOON CAT 通信. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。